JavaScript

[JavaScript] 半角は1文字、全角は2文字として文字数をカウントする

投稿日:2018年3月17日 更新日:

半角文字は1文字、全角文字は2文字として文字数をカウントするサンプルです。

サンプルソース

例)半角文字は1文字、全角文字は2文字として文字数をカウントするFunction

実行サンプル

入力した文字の文字数をカウントします。(半角⇒1、全角⇒2としてカウント)

 

解説

  • 固定長ファイル等で、文字列をスペース埋めしたい場合などにご利用ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


  1. 駆け出しエンジニア より:

    絶対じゃないけどあったほうがい機能を作成していて、ちょうどこんなファンクションを作成しようとしていました。
    使わせていただきます!ありがとうございます!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] document.writeで出力した文字列にアンカーを設定する

document.writeで出力した文字列にアンカーを設定するサンプルです サンプルソース 例)文字列「備考」にアンカ ...

[JavaScript] 無名関数を使用する

無名関数とは、読んで字のごとくでFunction名が定義されていない関数です。 無名関数は関数リテラルを定義する場合や、 ...

[JavaScript] クリック イベントを取得する(onClick)

クリックイベントを取得するには、onclickイベントハンドラを使用します。 サンプルソース ボタンを押すとアラートを表 ...

[JavaScript] サブ画面が開いているか閉じているかチェックする(window名.closed)

サブ画面が開いているか閉じているかチェックするサンプルです。 サンプルソース 例)サブ画面が開いているか閉じているかチェ ...

[JavaScript] 選択中の文字列を取得する(.getSelection)

選択中の文字列を取得するには、window.getSelection() を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押 ...

スポンサーリンク