JavaScript

[JavaScript] コンファームを表示する(window.confirm)

投稿日:2016年10月2日 更新日:

コンファームを表示するには、window.confirm()を使用します。

サンプルソース

例)コンファームを表示する

実行サンプル

クリックすると、コンファームが表示されます

解説

  • window.confirm の window. は省略してもOKです。
  • 表示するメッセージ中で改行したい場合は、「\n」で改行できます。
  • コンファーム画面右上の「×」で閉じた場合は、「キャンセル」が選択されたとみなされます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] テキストを選択した時イベントを取得する(onSelect)

テキストボックスやテキストエリア内の文字を選択したときのイベントを取得するには、onselectを使用します。 サンプル ...

[JavaScript] 1970年1月1日から指定した日時までの経過ミリ秒を取得する(Date.parse)

1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得するには、Date.parse()を使用します。 サンプルソース 例)1970/ ...

[JavaScript] グリニッジ標準時(GMT時刻)を取得する(.toGMTString)

グリニッジ標準時(GMT時刻)を取得するには、.toGMTString()を使用します。 サンプルソース 例)現在日時の ...

[JavaScript] 数値チェックを行う

指定された値が数値かどうかをチェックするサンプルFunctionです。 サンプルソース 例1)値が数値かどうかチェックす ...

[JavaScript] 配列内の要素を検索する

配列内の要素を検索するには、indexOfを使用します。 存在する場合は存在したインデックス番号が返り、存在しない場合は ...

スポンサーリンク