JavaScript

[JavaScript] 選択中の文字列を取得する(.getSelection)

投稿日:

選択中の文字列を取得するには、window.getSelection() を使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、選択した部分の文字列をコンソールに出力する

解説

  • window.getSelection()を使うと、選択された部分のみの文字列を取得できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] マウスポインタが触れた/離れたイベントを取得する(onMouseOver, onMouseOut)

オブジェクトにマウスポインタが触れたイベントを取得するにはonmouseover、 マウスポインタが離れたイベントを取得 ...

[JavaScript] ページの最下部へ移動するサンプル

ボタンを押すと、ページの最下部へ移動するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとページの最下部へ移動する [c ...

[JavaScript] 特定のキー入力をさせない

JavaScriptで特定のキー入力をさせなくするサンプルです。 サンプルソース 例)Bキーの入力を無効にする [cra ...

[JavaScript] URLエンコード/デコードを行う

URLエンコード/デコードを行うサンプルです。 URLエンコードを行う URLエンコードを行うには、encodeURIC ...

[JavaScript] 文字列中に指定した文字が出現する回数を取得する

文字列中に指定した文字が出現する回数を取得するサンプルです。 サンプル 例)引数に、文字列と指定文字を指定すると指定文字 ...

スポンサーリンク