JavaScript

[JavaScript] 選択中の文字列を取得する(.getSelection)

投稿日:

選択中の文字列を取得するには、window.getSelection() を使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、選択した部分の文字列をコンソールに出力する

解説

  • window.getSelection()を使うと、選択された部分のみの文字列を取得できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] クリック イベントを取得する(onClick)

クリックイベントを取得するには、onclickイベントハンドラを使用します。 サンプルソース ボタンを押すとアラートを表 ...

[JavaScript] 右クリックを禁止にする

ブラウザ上でのマウス右クリックを禁止にするには、 oncontextmenuイベントハンドラを設定します。 サンプル 例 ...

[JavaScript] Base64形式の画像データをcanvasに表示する

Base64形式の画像データをcanvasに表示するサンプルです。 サンプルソース 例)Base64文字列をcanvas ...

[JavaScript] 履歴の数を取得する(history.length)

履歴の数を取得するには、history.lengthを使用します。 サンプルソース 例)履歴の数を取得して、変数aに代入 ...

[JavaScript] 相対指定でページをスクロールする(window.scrollBy)

相対指定でページをスクロールするには、window.scrollBy() を使用します。 構文 (window.scro ...

スポンサーリンク