JavaScript

[JavaScript] Functionが要求する引数の数を取得する

投稿日:

Functionが要求する引数の数を取得するサンプルです。

サンプルソース

例)関数「fnc02」が要求する引数の数を取得する

(結果)
3

解説

  • Functionが要求する引数の数を取得するには、<関数名>.lengthを使用します。
  • 引数が無いFunctionの場合は、0が返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 関数から複数値を返す

通常JavaScriptの関数の戻り値は1つですが、 以下のようにすれば複数値返すこともできます。 方法1)配列で返す ...

[JavaScript] ステータスバーにメッセージを表示する

ステータスバーにメッセージを表示するサンプルです。 サンプルソース 例)ステータスバーに「メッセージです。」と表示する ...

[JavaScript] 数値が有限数かどうかチェックを行う(isFinite)

数値が有限数かどうかチェックをするには、isFinite()関数を使用します。 サンプル 例)isFinite関数の結果 ...

[JavaScript] コンソールで処理時間を計測する(console.time、console.timeEnd)

コンソールで処理時間を計測するには、console.time~console.timeEndを使用します。 サンプルソー ...

[JavaScript] 自然対数の底eの累乗を求める(Math.exp)

自然対数の底eの累乗を求めるには、Math.exp()を使用します。 構文 (自然対数の底eのa乗を求める) var x ...

スポンサーリンク