JavaScript

[JavaScript] Functionが要求する引数の数を取得する

投稿日:

Functionが要求する引数の数を取得するサンプルです。

サンプルソース

例)関数「fnc02」が要求する引数の数を取得する

(結果)
3

解説

  • Functionが要求する引数の数を取得するには、<関数名>.lengthを使用します。
  • 引数が無いFunctionの場合は、0が返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] Function引数にデフォルト値を設定する

Function引数にデフォルト値を設定するサンプルです。 ※ECMAScript6対応ブラウザで使用できます。 サンプ ...

[JavaScript] 即時関数を使用する

即時関数は、関数の定義と実行を同時に行う関数です。 構文 即時関数の構文です。 即時関数は通常の関数と同様に、引数を受け ...

[JavaScript] ウィンドウサイズ変更時に処理を行う(onResize)

ウィンドウサイズ変更時に処理を行うには、onResizeイベントハンドラを使用します。 サンプルソース 例)ウィンドウサ ...

[JavaScript] canvasの内容をクリアする(.clearRect)

canvasの内容をクリアするには、.clearRect()を使用します。 構文 (clearRect構文) conte ...

[JavaScript] チェックボックスのチェック状態を取得する

チェックボックスのチェック状態を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとチェックボックスの状態をアラー ...

スポンサーリンク