JavaScript

[JavaScript] 10進数のRGB表記で色を指定する

投稿日:

10進数のRGB表記で色を指定するサンプルです。

サンプルソース

例)要素「id="d1"」の背景色を黄色にする

黄色=#ffff00(255, 255, 0)です。

解説

  • 10進数表記で色を指定したい場合は、
    文字列で"rgb(R値, G値, B値)" を指定すればOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 同名Functionが複数存在する場合の動き

同じfunction名の関数が複数定義されている場合は、一番最後に定義されているfunctionが実行されます。 同名・ ...

[JavaScript] オブジェクトのキーを全件取得する(for-in)

オブジェクトのキーを全件取得するには、for-in構文を使用します。 サンプル 例)オブジェクト(obj)のキーを全件表 ...

[JavaScript] HTMLタグに独自属性を設定する(dataset)

HTMLタグに独自の属性を設定したい場合は、datasetという仕組みを使用します。 カスタムデータ属性とも呼ばれます ...

[JavaScript] グリニッジ標準時(GMT時刻)を取得する(.toGMTString)

グリニッジ標準時(GMT時刻)を取得するには、.toGMTString()を使用します。 サンプルソース 例)現在日時の ...

[JavaScript] 文字列がHHmm形式の時間文字列であるかどうかチェックする

文字列がHHmm形式の時間文字列であるかどうかチェックするサンプルFunctionです。 サンプル 例)引数に受取った値 ...

スポンサーリンク