JavaScript

[JavaScript] 自然対数を求める(Math.log)

投稿日:2018年8月24日 更新日:

自然対数を求めるには、Math.log()を使用します。

構文

(a自然対数を求める)
var x = Math.log(a);

底はeです。

サンプル

例)自然対数を求めるサンプル

解説

  • 負数の場合の結果は、常にNaNになります。

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 指定した数値の中で一番大きな(小さな)数値を取得する

指定した数値のなかで一番大きい(小さい)数値を取得するサンプルです。 サンプルソース 数値は配列に格納されているものとし ...

[JavaScript] 要素のサイズを取得する

JavaScriptでdivなどの要素のサイズを取得する方法です。 .styleで取得する方法と、.getBoundin ...

[JavaScript] クリックした位置にある要素の座標を取得する

クリックした位置にある要素の座標を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)クリックした位置の座標をコンソールに出力す ...

[JavaScript] 数値の正数、ゼロ、負数を判定する(Math.sign)

数値の正数、ゼロ、負数を判定するには、Math.sign()を使用します。 構文 (aが正数かゼロか負数を判定する) v ...

[JavaScript] サブ画面が開いているか閉じているかチェックする(window名.closed)

サブ画面が開いているか閉じているかチェックするサンプルです。 サンプルソース 例)サブ画面が開いているか閉じているかチェ ...

スポンサーリンク