JavaScript

[JavaScript] URLを指定して画面遷移を行う

投稿日:2016年10月1日 更新日:

javascriptでURLを指定して画面遷移を行うサンプルです。

サンプルソース

例)Yahooサイトへ画面遷移する

解説

  • window. の部分は省略可能です。
    (例)window.location.href(); → location.href();

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 2進数、8進数、16進数の数値リテラル

数値リテラルで2進数、8進数、16進数を表す方法です。 2進数の数値リテラル 2進数を数値リテラルで表す場合は、2進数表 ...

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の生成と読込みを行う

オブジェクト(連想配列)を生成するサンプルと、読込みを行うサンプルです。 オブジェクト(連想配列)の生成 例1)キーと値 ...

[JavaScript] マウスボタン押下/押上イベントを取得する(onMouseDown, onMouseUp)

マウスボタンを押したイベントを取得するにはonmousedown、 押し下げたマウスボタンを離したイベントを取得するには ...

[JavaScript] 時間のコロン編集を行うテキストボックス

フォーカスインすると「HHmm」形式、フォーカスアウトすると「HH:mm」形式にするテキストボックスサンプルです。 時間 ...

[JavaScript] 日付オブジェクト(Date型)を生成する

日付オブジェクトを生成するサンプルです。 日付オブジェクトを生成する 例)Date型を生成するサンプルいろいろ [cra ...

スポンサーリンク