コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript location関連

[JavaScript] ブラウザのリロード(再読込)ボタンを実装する

投稿日:2016年10月1日 更新日:

ブラウザの「リロード」(再読込)ボタンを実装するサンプルです。 window.location.reloadを使用します。

サンプルソース

例)再読込みを行う

解説

  • window. の部分は省略可能です。(例)location.reload();
  • 引数にtrueを渡すとページをサーバから取得します。([Ctrl]+[F5]で再読込 と同じ)
  • 引数にfalseを渡すとページをキャッシュから取得します。([F5]で再読込 と同じ)
  • falseがデフォルトなので、キャッシュからリロードする場合は引数を省略して「location.reload();」でOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript, location関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 1970年1月1日から指定した日時までの経過ミリ秒を取得する(Date.parse)

1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得するには、Date.parse()を使用します。 サンプルソース 例)1970/ ...

[JavaScript] フォーカスが当たっている要素オブジェクトを取得する(.activeElement)

フォーカスが当たっている要素オブジェクトを取得するには、.activeElementを使用します。 サンプルソース 例) ...

[JavaScript] 指定したタグ全てにスタイルを適用する

JavaScriptで指定したタグ全てにスタイルを適用するサンプルです。 例えば、全てのpタグの背景色を赤くするなどとい ...

[JavaScript] 透過率を変更する(style.opacity)

JavaScriptで透過率を変更するには、style.opacityを使用します。 サンプルソース 例)id='tar ...

[JavaScript] 連想配列の要素を削除する

連想配列の要素を削除するには deleteを使用します。 連想配列の要素を削除する 例)連想配列"arr"から、キー"k ...

スポンサーリンク