jQuery

[jQuery] 要素がdisableかどうか判定する

投稿日:2017年7月19日 更新日:

jQueryで、要素がdisableかどうか判定するサンプルです。

サンプルソース

例)要素(id="txt1")がdisableかどうか判定する

解説

  • disableかどうか判定するには、.is(':disabled') で判定できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 要素を囲んでいるタグを削除する(.unwrap)

要素を囲んでいるタグを削除するには、unwrapを使用します。 サンプル 例)ボタンを押すと、指定した要素を囲っているタ ...

[jQuery] 画面サイズが変更された時に処理を行う(.resize)

画面サイズが変更された時に処理を行うには、.resize()を使用します。 サンプルソース 例)画面サイズ変更時にコンソ ...

[jQuery] 指定した要素の直前にある兄弟要素を取得する(.prev)

指定した要素の直前にある兄弟要素を取得するには、.prev() を使用します。 構文 (構文) .prev([<セレクタ ...

[jQuery] windowオブジェクトかどうか判定する($.isWindow)

windowオブジェクトかどうか判定するには、$.isWindow()を使用します。 サンプルソース 例)objがwin ...

[jQuery] 複数選択セレクトボックスから値とラベルを取得する

複数選択セレクトボックスから値とラベルを取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと選択された内容をale ...

スポンサーリンク