コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] テキストのカーソル位置を取得する(.selectionStart)

投稿日:2017年7月20日 更新日:

テキストボックスのカーソル位置を取得するサンプルです。

サンプルソース

サンプル

↓動作確認ができます。

カーソル位置は、0です。

解説

  • カーソル位置を取得するには、パラメータ「selectionStart」の値を取得すればOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] プロパティを削除する(.removeProp)

プロパティを削除するには、.removeProp()を使用します。 サンプルソース 例)プロパティ「checked」を削 ...

[jQuery] 画面の要素を表示したり消したりする(.hide、.show)

jQueryを使って画面の要素を表示したり消したりするには、hideとshowを使用します。 構文 hideとshowの ...

[jQuery] 適用したメソッドを戻す(.end)

.end()を使うと、メソッドチェーンで適用したメソッドを戻すことができます。 サンプルソース 例)リストの3番目のオブ ...

[jQuery] セレクトボックスの要素をセットする

jQueryでセレクトボックスの要素をセットするサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとセレクトボックスの要素 ...

[jQuery] 文字列のスクリプトをグローバル領域で実行する($.globalEval)

文字列のスクリプトをグローバル領域で実行するには、$.globalEvalを使用します。 サンプルソース 例)"var ...

スポンサーリンク