コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] 配列を結合する($.merge)

投稿日:2017年7月10日 更新日:

配列を結合するには、$.merge()を使用します。

サンプルソース

例)配列arr1、arr2を結合する

(結果)
result: [1,2,3,1,2,3,4,5] arr1: [1,2,3,1,2,3,4,5] arr2: [1,2,3,4,5]

解説

  • mergeは配列を単純に結合します。(重複要素を除いたりはしません。)
  • 重複要素を1つにしたい場合は、$.extend()を使用します。
  • 第1引数に指定した配列は結合された配列に更新されます。
  • 3つ以上の引数は指定できません。
  • オブジェクト(連想配列)は指定できません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] インデックス指定で子要素を取得する(.eq)

インデックス指定で子要素を取得するには、.eq()を使用します。 サンプルソース 例)3番目の子要素を取得する [cra ...

[jQuery] 指定したセレクタの要素を除外する(.not)

指定したセレクタの要素を除外するには、.notを使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、リストでclass=" ...

[jQuery] jQueryのバージョンを取得する($.fn.jquery)

jQueryのバージョンを取得するには、$.fn.jqueryを使用します。 構文 (jQueryのバージョンを取得する ...

[jQuery] 要素内の先頭にタグを追加する(.prepend)

要素の後にタグを追加するには、prependを使用します。 サンプル 例)ボタンを押すと、要素の前にxyzを追加する [ ...

[jQuery] 指定した要素の次の要素を取得する(.next)

指定した要素の次の要素を取得するには、.next()を使用します。 サンプルソース 例)要素(#ts li)の3番目の要 ...

スポンサーリンク