コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] ページを閉じる時に確認メッセージを表示する(beforeunload)

投稿日:2017年5月28日 更新日:

ページを閉じる時に確認メッセージを表示するには、beforeunloadを使用します。


しかし、beforeunloadは厳密にいうと閉じるタイミングではなく、ページがアンロードするタイミングでイベントが発生します。なのでForm送信するタイミングでもイベント発生するので、実装に少し工夫が必要です。

サンプルソース

例1)beforeunloadのタイミングで確認メッセージを表示する

例2)submit時を除くbeforeunloadで確認メッセージを表示する

解説

  • 例1だと、ページを閉じる時に確認メッセージがでますが、submit時もメッセージが出てしまいます。
  • 例2だと、submit時はメッセージが出ません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 処理を行わないことを明示する($.noop)

処理を行わないことを明示したい場合は、$.noop() を指定します。 サンプルソース 例)ボタンを2回目に押したときは ...

[jQuery] 要素のオブジェクトを取得する(.get)

jQueryで要素のオブジェクトを取得するには、.get()を使用します。 ※JavaScriptの getElemen ...

[jQuery] 要素を条件指定して取得する(.filter)

要素を条件指定して取得するには、filterメソッドを使用します。 サンプルソース 例)divタグでclass="b"の ...

[jQuery] ダブルクリックイベントを設定する(.dblclick)

ダブルクリックイベントを設定するには、.dblclick()を設定します。 サンプルソース 例)ボタンをダブルクリックす ...

[jQuery] 要素数を取得する(.length)

セレクタで取得した要素の要素数を取得するには、lengthを使用します。 サンプルソース 例)セレクタ$('#a1 li ...

スポンサーリンク