JavaScript

[JavaScript] ウィンドウを最前面にする(window名.focus())

投稿日:

ウィンドウを最前面にするには、window名.focus() を使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、サブウィンドウを最前面にする

ボタン1を押すと画面1を、ボタン2を押すと画面2が最前面になります。

解説

  • ウィンドウの変数に対して.focus()を行うと、ウィンドウが最前面に移動します。
  • ブラウザのタブ表示の場合は、対象ウィンドウにフォーカスが当たります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 履歴の数を取得する(history.length)

履歴の数を取得するには、history.lengthを使用します。 サンプルソース 例)履歴の数を取得して、変数aに代入 ...

[JavaScript] フォーマットを指定して日付を表示する

JavaScriptには日付をフォーマット指定して表示する関数が無いので、日付オブジェクトから年月日時分秒を取り出して整 ...

[JavaScript] イベント処理を動的に追加する(addEventListener)

clickイベントなどのイベント処理を、JavaScriptで動的に追加するには addEventListenerを使用 ...

[JavaScript] 画面の位置を移動する(moveTo、moveBy)

画面の位置を移動するにはmoveToまたはmoveByを使用します。 moveToとmoveByの違いは以下の通りです。 ...

[JavaScript] オブジェクトが配列かどうか判定する

オブジェクトが配列かどうか判定するサンプルです。 サンプル instanceofを使う方法と、Array.isArray ...

スポンサーリンク