JavaScript

[JavaScript] KeyUpイベントを取得する(onKeyUp)

投稿日:2017年9月11日 更新日:

JavaScriptでkeyupイベントを取得するサンプルです。

keyUpとは、押し下げたボタンを離した時に発生するイベントです。

サンプルソース

例1)テキストボックス上でキーを押し上げるとkeycodeをコンソールに表示する


以下の書き方でもOKです。

例2)テキストボックス上でキーを押し上げるとkeycodeをコンソールに表示する

実行サンプル

キーを押し上げる(押し下げたボタンを離した時)と、キーコードが表示されます。

keyCode:

解説

  • キーアップイベントを取得するには、onkeyupを使用します。
  • キーコードの一覧は以下ページをご覧ください。
    [JavaScript] キーコードの一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] URLエンコード/デコードを行う

URLエンコード/デコードを行うサンプルです。 URLエンコードを行う URLエンコードを行うには、encodeURIC ...

[JavaScript] 履歴を残さずページ遷移する(location.replace)

戻るボタンで戻れないようにして画面遷移するには、location.replaceを使用します。 サンプルソース 例)ボタ ...

[JavaScript] 文字列をBase64エンコードする(.btoa)

文字列をBase64エンコードには、window.btoa()を使用します。 サンプルソース 例)文字列「abcdefg ...

[JavaScript] オブジェクト名を省略してコーディングする(withブロック)

オブジェクト名を省略してコーディングするには、withを使用します。 withブロックを使う withブロックを使うと、 ...

[JavaScript] メッセージIDでメッセージを管理する

メッセージIDを定義して、定義したIDでメッセージを管理するサンプルです。 サンプルソース 例)メッセージの定義と呼び出 ...

スポンサーリンク