JavaScript

[JavaScript] KeyUpイベントを取得する(onKeyUp)

投稿日:2017年9月11日 更新日:

JavaScriptでkeyupイベントを取得するサンプルです。

keyUpとは、押し下げたボタンを離した時に発生するイベントです。

サンプルソース

例1)テキストボックス上でキーを押し上げるとkeycodeをコンソールに表示する


以下の書き方でもOKです。

例2)テキストボックス上でキーを押し上げるとkeycodeをコンソールに表示する

実行サンプル

キーを押し上げる(押し下げたボタンを離した時)と、キーコードが表示されます。

keyCode:

解説

  • キーアップイベントを取得するには、onkeyupを使用します。
  • キーコードの一覧は以下ページをご覧ください。
    [JavaScript] キーコードの一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 枠線を設定する

JavaScriptで枠線を設定するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すごとにid="target"要素の枠 ...

[JavaScript] sleep処理を行う

JavaScriptには標準でsleep関数が無いので、sleep処理を行いたい場合は自作する必要があります。 サンプル ...

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の要素を削除する

オブジェクト(連想配列)の要素を削除するには deleteを使用します。 オブジェクト(連想配列)の要素を削除する 例) ...

[JavaScript] 文字列をBase64デコードする(.atob)

文字列をBase64デコードするには、window.atobを使用します。 サンプルソース 例)文字列「abcdefg」 ...

[JavaScript] コンソールにオブジェクトの中身をテーブル形式で出力する(console.table)

コンソールにオブジェクトの中身をテーブル形式で出力するには、console.tableを使用します。 サンプルソース 例 ...

スポンサーリンク