JavaScript

[JavaScript] 右クリック時に処理を行う(oncontextmenu)

投稿日:

右クリック時に処理を行うには、oncontextmenuイベントを使用します。

サンプルソース

例)右クリックすると画面にメッセージを表示する

解説

  • 右クリック時にはoncontextmenuイベントハンドラが呼ばれます。
  • oncontextmenuイベントでは return falseを返すと、標準の右クリックメニューは表示されなくなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 要素の集合体をを配列として取得する(Array.from)

要素の集合体をを配列として取得するには、Array.fromを使用します。 サンプルソース 例)"c1"クラスを持つ要素 ...

[JavaScript] 横位置を指定する(style.textAlign)

JavaScriptで横位置を指定するには、style.textAlignを使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押 ...

[JavaScript] 要素のwidth、heightを取得する

要素のwidth、heightを取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンをクリックするとid="dv1"要素の ...

[JavaScript] 選択されている文字列を取得する(.getSelection())

選択されている文字列を取得するには、document.getSelection()を使用します。 サンプルソース 例)ボ ...

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の配列の生成・更新・削除を行う

JavaScriptでオブジェクト(連想配列)の配列に関するサンプルです。 オブジェクト(連想配列)の配列を生成 まず、 ...

スポンサーリンク