JavaScript

[JavaScript] テキストを選択した時イベントを取得する(onSelect)

投稿日:2016年10月27日 更新日:

テキストボックスやテキストエリア内の文字を選択したときのイベントを取得するには、onselectを使用します。

サンプルソース

例)テキストボックス値を選択するとアラート表示する

実行サンプル

値を選択すると、アラートが表示されます。

テキストボックスの場合:

テキストエリアの場合:

解説

  • onSelectイベントは、値が選択される直前に呼び出されます。
  • タブでフォーカスが移ってきた直前にも呼び出されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] Functionの引数を番号で参照する

Functionの引数を番号で参照するサンプルです。 通常引数の値を使う時は、引数に定義した名称を使用しますが、引数の何 ...

[JavaScript] 値の変更イベントを取得する(onChange)

値の変更イベントを取得するには、onchangeイベントハンドラを使用します。 サンプルソース 例)値が変わるとアラート ...

[JavaScript] ひらがなチェックを行う

JavaScriptでひらがなチェックを行うサンプルFunctionです。 ひらがなチェックを行う 例)値がひらがなの場 ...

[JavaScript] オブジェクト名を省略してコーディングする(withブロック)

オブジェクト名を省略してコーディングするには、withを使用します。 withブロックを使う withブロックを使うと、 ...

[JavaScript] imgタグに画像が存在するかチェックする

imgタグに画像が存在するかチェックするサンプルです。 画像がリンク切れしているかどうかをチェックしたい場合などに使用で ...

スポンサーリンク