JavaScript

[JavaScript] テキストを選択した時イベントを取得する(onSelect)

投稿日:2016年10月27日 更新日:

テキストボックスやテキストエリア内の文字を選択したときのイベントを取得するには、onselectを使用します。

サンプルソース

例)テキストボックス値を選択するとアラート表示する

実行サンプル

値を選択すると、アラートが表示されます。

テキストボックスの場合:

テキストエリアの場合:

解説

  • onSelectイベントは、値が選択される直前に呼び出されます。
  • タブでフォーカスが移ってきた直前にも呼び出されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 乱数を取得する(Math.random)

乱数を取得するには、Math.random()を使用します。 このメソッドは0以上1未満の小数値を返すので、戻り値を取得 ...

[JavaScript] 要素のidを変更する

JavaScriptで要素のidを変更することができます。 サンプル 例)ボタンを押すとid="aaa"をid="bbb ...

[JavaScript] ページを離れる時に警告を表示する(onBeforeUnload)

ページを離れる時に警告を表示するには、onBeforeUnloadを使用します。 「ページを離れる」には、画面遷移、Su ...

[JavaScript] ウィンドウ内のフレーム数を取得する(window.length)

ウィンドウ内のフレーム数を取得するには、window.lengthを使用します。 サンプルソース 例)ウィンドウ内のフレ ...

[JavaScript] ブラウザ上の要素の表示/非表示を切替える(非表示時は詰まる)

ブラウザ表示上の指定した箇所の表示/非表示を切り替えるサンプルです。 非表示時は表示領域が詰まって表示されます。 サンプ ...

スポンサーリンク