JavaScript

[JavaScript] テキストを選択した時イベントを取得する(onSelect)

投稿日:2016年10月27日 更新日:

テキストボックスやテキストエリア内の文字を選択したときのイベントを取得するには、onselectを使用します。

サンプルソース

例)テキストボックス値を選択するとアラート表示する

実行サンプル

値を選択すると、アラートが表示されます。

テキストボックスの場合:

テキストエリアの場合:

解説

  • onSelectイベントは、値が選択される直前に呼び出されます。
  • タブでフォーカスが移ってきた直前にも呼び出されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] テキストボックスのmaxlength値を取得する

テキストボックスのmaxlength値を取得するには、maxLengthを使用します。 (※HTML5以降であれば、テキ ...

[JavaScript] JSON文字列からオブジェクトに変換する

JSON文字列をJavaScriptオブジェクトに変換するには JSON.parseを使用します。 サンプルソース 例) ...

[JavaScript] 文字列に指定した文字が含まれるかどうか判定する

文字列に指定した文字が含まれるかどうか判定するサンプルです。 indexOfを使う方法とmatchを使う方法の2種類あり ...

[JavaScript] 実装を厳格化する(use strict)

JavaScriptのコードの書き方は、変数宣言をしなくてもOKだったりと、わりと曖昧なコードの書き方が許されています。 ...

[JavaScript] 現在ページのハッシュ(アンカー)を取得する(location.hash)

現在ページのハッシュ(アンカー)を取得するには、location.hash を使用します。 ハッシュとは、URLの最後に ...

スポンサーリンク