JavaScript

[JavaScript] テキストを選択した時イベントを取得する(onSelect)

投稿日:2016年10月27日 更新日:

テキストボックスやテキストエリア内の文字を選択したときのイベントを取得するには、onselectを使用します。

サンプルソース

例)テキストボックス値を選択するとアラート表示する

実行サンプル

値を選択すると、アラートが表示されます。

テキストボックスの場合:

テキストエリアの場合:

解説

  • onSelectイベントは、値が選択される直前に呼び出されます。
  • タブでフォーカスが移ってきた直前にも呼び出されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 文字を斜体にする

JavaScriptで文字を斜体にするには、style.fontStyleを使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押 ...

[JavaScript] サイト内の文字を選択できないようにする

サイト上の文字(文章)をドラッグ等で選択できないようにするには、 onselectstartを使用すれば実現できます。 ...

[JavaScript] 関数から複数値を返す

通常JavaScriptの関数の戻り値は1つですが、 以下のようにすれば複数値返すこともできます。 方法1)配列で返す ...

[JavaScript] コンソールにオブジェクトの中身をテーブル形式で出力する(console.table)

コンソールにオブジェクトの中身をテーブル形式で出力するには、console.tableを使用します。 サンプルソース 例 ...

[JavaScript] フォーカス・イン イベントを取得する(onFocus)

フォーカス・イン イベントを取得するには、onfocusを使用します。 サンプルソース 例)フォーカスが当たるとアラート ...

スポンサーリンク