JavaScript

[JavaScript] 値を厳密に比較する(===、!==) 厳密等価演算子

投稿日:2016年10月27日 更新日:

JavaScriptで値を比較する時、型も同じかどうかを比較するには「===」で比較します。

「===」は厳密等価演算子と呼びます。

また、異なることを比較するには「!===」で比較します。

「!==」は厳密不等価演算子と呼びます。

厳密等価演算子(===)

数値である1と、文字列である"1"を厳密等価演算子で比較してみます。

厳密不等価演算子(!==)

数値である1と、文字列である"1"を厳密不等価演算子で比較してみます。

解説

  • 値だけでなく型も比較したい場合に大変便利な演算子です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] JavaScriptの定義方法3パターン

JavaScriptを定義方法には以下3通りあります。 HTML内のscript領域に定義する 別ファイルにに定義する ...

[JavaScript] 配列の要素を比較する

配列の要素が同じかどうか比較する方法です。 配列をそのまま「==」などで比較すると、参照の比較となるためうまく比較できま ...

[JavaScript] ディスプレイのサイズを取得する(screen.width、screen.height)

ディスプレイのサイズ(画面解像度)を取得するには、 screen.width、screen.height を使用します。 ...

[JavaScript] 演算子のまとめ

JavaScriptの演算子をまとめました。 ど忘れした時にどうぞ(;'∀') 算術演算子 演算子意味例 +加算2 + ...

[JavaScript] URLのパラメータを取得する

JavaScriptでURLのパラメータを取得するには、 window.location.searchを使用します。 U ...

スポンサーリンク