JavaScript

[JavaScript] 1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得する(.getTime)

投稿日:2017年10月17日 更新日:

1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得するには、.getTime()を使用します。

サンプルソース

例)1970/1/1 00:00:00からのミリ秒を取得する

実行例

ボタンを押すと、1970/1/1からの経過ミリ秒を表示します。

 

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 指定した文字の出現数を取得する

文字列中に指定した文字が出現する数を取得するサンプルFunctionです。 サンプルソース 例)指定した文字の出現数を取 ...

[JavaScript] スタイルをCSS表記で設定する(style.cssText)

CSS表記のままJavaScriptでスタイルを指定したい場合は、style.cssTextを使用します。 サンプルソー ...

[JavaScript] 実装を厳格化する(use strict)

JavaScriptのコードの書き方は、変数宣言をしなくてもOKだったりと、わりと曖昧なコードの書き方が許されています。 ...

[JavaScript] 履歴の数を取得する(history.length)

履歴の数を取得するには、history.lengthを使用します。 サンプルソース 例)履歴の数を取得して、変数aに代入 ...

[JavaScript] Date型⇒和暦で表示する

Date型の日付を、和暦の日付で表示するサンプルです。 サンプルソース 例)本日を和暦表示する [crayon-5b53 ...

スポンサーリンク