JavaScript

[JavaScript] 1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得する(.getTime)

投稿日:2017年10月17日 更新日:

1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得するには、.getTime()を使用します。

サンプルソース

例)1970/1/1 00:00:00からのミリ秒を取得する

実行例

ボタンを押すと、1970/1/1からの経過ミリ秒を表示します。

 

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 文字列を置換する(.replace)

文字列を置換するサンプルです。 置換には、replace関数を使用します。 一番初めに出現した置換対象文字のみ置換する ...

[JavaScript] ラジオボタンのvalue値を取得する

ラジオボタンのvalue値を取得するサンプルです。 サンプル 例)ボタンを押すとラジオボタンname='grp1'のva ...

[JavaScript] フォームの二重送信を防止する

フォームの二重送信を防止するサンプルです。 ボタンを2回押したときに警告を表示するパターンと、 送信ボタンを使用不可にす ...

[JavaScript] 一定時間後に処理を実行する

一定時間後に処理を実行するには、setTimeoutを使用します。 サンプル 例)5秒後に処理を実行する [crayon ...

[JavaScript] コンファームを表示する(window.confirm)

コンファームを表示するには、window.confirm()を使用します。 サンプルソース 例)コンファームを表示する ...

スポンサーリンク