JavaScript

[JavaScript] 1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得する(.getTime)

投稿日:2017年10月17日 更新日:

1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得するには、.getTime()を使用します。

サンプルソース

例)1970/1/1 00:00:00からのミリ秒を取得する

実行例

ボタンを押すと、1970/1/1からの経過ミリ秒を表示します。

 

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 複数の同名idを定義した場合の動き

1つのHTML中ではidは一意にする必要がありますが、誤って同名のidを複数定義してしまった場合にどのような動きとなるか ...

[JavaScript] 日付オブジェクト(Date型)を生成する

日付オブジェクトを生成するサンプルです。 日付オブジェクトを生成する 例)Date型を生成するサンプルいろいろ [cra ...

[JavaScript] 履歴の数を取得する(history.length)

履歴の数を取得するには、history.lengthを使用します。 サンプルソース 例)履歴の数を取得して、変数aに代入 ...

[JavaScript] 文字列の先頭の文字を削除する

文字列の先頭の文字を削除するサンプルです。 サンプルソース 例)文字列の先頭の文字を削除する [crayon-5dcea ...

[JavaScript] JavaScriptが使えない環境でメッセージを表示する

JavaScript禁止にしているブラウザの場合にメッセージを表示するにはnoscriptタグを使用します。 サンプルソ ...

スポンサーリンク