JavaScript

[JavaScript] モニターの利用可能なサイズを取得する(availWidth、availHeight)

投稿日:

モニターの利用可能なサイズを取得するには、screen.availWidthscreen.availHeight を使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、モニターの利用可能なサイズを表示する

実行サンプル

ボタンを押すと、お使いのモニターの利用可能なサイズを表示します。

解説

  • 利用可能な幅を取得するにはscreen.availWidth、高さを取得するにはscreen.availHeightで取得できます。
  • 単純にディスプレイのサイズを取得するには、以下ページをご覧ください。
    [JavaScript] ディスプレイのサイズを取得する
  • 単位はpxです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 自然対数を求める(Math.log)

自然対数を求めるには、Math.log()を使用します。 構文 (a自然対数を求める) var x = Math.log ...

[JavaScript] アロー関数のサンプル

アロー関数は、矢(アロー)のような見た目の「=>」を使用した関数です。 無名関数をさらに省略した書き方ができ、慣れ ...

[JavaScript] ブラウザにインストールされているプラグインの情報を取得する

ブラウザにインストールされているプラグインの情報を取得するには、navigator.pluginsを参照します。 サンプ ...

[JavaScript] 全角カナ→半角カナに変換する

全角カナ→半角カナに変換するFunctionです。 サンプルソース 例)全角カナ文字を半角カナ文字に変換する [cray ...

[JavaScript] ひらがなチェックを行う

JavaScriptでひらがなチェックを行うサンプルFunctionです。 ひらがなチェックを行う 例)値がひらがなの場 ...

スポンサーリンク