JavaScript

[JavaScript] モニターの利用可能なサイズを取得する(availWidth、availHeight)

投稿日:

モニターの利用可能なサイズを取得するには、screen.availWidthscreen.availHeight を使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、モニターの利用可能なサイズを表示する

実行サンプル

ボタンを押すと、お使いのモニターの利用可能なサイズを表示します。

解説

  • 利用可能な幅を取得するにはscreen.availWidth、高さを取得するにはscreen.availHeightで取得できます。
  • 単純にディスプレイのサイズを取得するには、以下ページをご覧ください。
    [JavaScript] ディスプレイのサイズを取得する
  • 単位はpxです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] class名からオブジェクトを取得する

タグに付けられたclass名からオブジェクトを取得するには、 document.getElementsByClassNa ...

[JavaScript] ブラウザ上の要素の表示/非表示を切替える(非表示時も詰まらない)

ブラウザ表示上の指定した箇所の表示/非表示を切り替えるサンプルです。 非表示時も表示領域は詰まりません。 要素の表示/非 ...

[JavaScript] 配列から条件に合致する値のみ取得する(.filter)

配列から条件に合致する値のみ取得するには、.filter()を使用します。 サンプルソース 例1)数値配列から値が5以上 ...

[JavaScript] 文字列をJavaScriptコードとして評価する

文字列をJavaScriptコードとして評価するにはevalを使用します。 サンプル 例)文字列をJavaScriptコ ...

[JavaScript] 文字列を繰り返す

文字列を指定した回数繰り返した結果を取得するサンプルです。 サンプルソース 文字列を指定した回数繰り返した値を取得するに ...

スポンサーリンク