jQuery

[jQuery] クリックされた子要素を取得する

投稿日:2017年7月22日 更新日:

リストでクリックされた子要素を取得するサンプルです。

サンプルソース

例)リストでクリックされた要素を取得する

実行例

要素をクリックすると、クリックした要素の行数が表示されます。

  • 1つめ
  • 2つめ
  • 3つめ
  • 4つめ
  • 5つめ

解説

  • li要素に.onメソッドでクリックイベントを設定して、要素をthisで取得すればOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 画面の要素を表示したり消したりする(.hide、.show)

jQueryを使って画面の要素を表示したり消したりするには、hideとshowを使用します。 構文 hideとshowの ...

[jQuery] 適用したメソッドを戻す(.end)

.end()を使うと、メソッドチェーンで適用したメソッドを戻すことができます。 サンプルソース 例)リストの3番目のオブ ...

[jQuery] マウスポインタの座標を取得する

jQueryでマウスポインタの座標位置をリアルタイムで取得するサンプルです。 サンプルソース 例)マウスを動かすとリアル ...

[jQuery] 数値かどうか判定する($.isNumeric)

数値かどうか判定するには、$.isNumeric()を使用します。 サンプルソース 例)変数valが数値かどうか判定する ...

[jQuery] tooltipを設定する

jQueryでtooltipを設定するサンプルです。 ※ツールチップとは、カーソルを乗せると表示される注釈のことです。 ...

スポンサーリンク