コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] タグに付けた独自属性を取得、削除する

投稿日:2017年5月17日 更新日:

jQueryでタグに付けた独自属性を取得、削除するサンプルです。

サンプルソース

例)ボタンを押すと属性の取得、削除を行う

解説

  • remove後に属性にアクセスすると、undefinedとなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 要素をdisable、enableにする

要素をdisableやenableにするサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとEnable、Disableを ...

[jQuery] セレクタの第2引数の意味

jQueryでセレクタは通常「$(".c1")」のように指定しますが、 「$(".c1", "#d2")」のように第2引 ...

[jQuery] 選択されたラジオボタンの値を取得する

jQueryで選択されたラジオボタンの値を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとチェック済みの値を取 ...

[jQuery] マウスボタン押し下げイベントを設定する(.mousedown)

jQueryでマウスボタン押し下げイベントを記述するには、.mousedown()を使用します。 サンプルソース 例)マ ...

[jQuery] 自作プラグインを別ファイルにする

jQueryの自作プラグインを別ファイルにするサンプルです。 サンプルソース コードを以下のように別ファイルで作成してj ...

スポンサーリンク