コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] 型を判定して結果を文字列で取得する($.type)

投稿日:2017年7月22日 更新日:

型を判定して結果を文字列で取得するには、$.type()を使用します。

サンプルソース

例)いろいろな型を判定する

(結果)
string number array object function

解説

  • JavaScriptのtypeOfメソッドでも判定できますが、jQueryのtypeメソッドの方はarrayとobjectを別物として判断してくれるため便利です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] tooltipを設定する

jQueryでtooltipを設定するサンプルです。 ※ツールチップとは、カーソルを乗せると表示される注釈のことです。 ...

[jQuery] 要素を条件指定して取得する(.filter)

要素を条件指定して取得するには、filterメソッドを使用します。 サンプルソース 例)divタグでclass="b"の ...

[jQuery] 画面ロード/アンロード時に処理を行う(.load/.unload)

画面ロード/アンロード時に処理を行うには、.load/.unloadを使用します。 サンプルソース 例)画面ロード時とア ...

[jQuery] 配列を結合する($.merge)

配列を結合するには、$.merge()を使用します。 サンプルソース 例)配列arr1、arr2を結合する [crayo ...

[jQuery] プラグインを自作する

jQueryのプラグインを自作するサンプルです。 構文 プラグインは以下の構文で記述します。 (構文) (functio ...

スポンサーリンク