JavaScript

[JavaScript] オブジェクト名を省略してコーディングする(withブロック)

投稿日:2016年10月20日 更新日:

オブジェクト名を省略してコーディングするには、withを使用します。

withブロックを使う

withブロックを使うと、オブジェクト名を省略した記述ができます。
下の2つの例は全く同じ処理です。

例)フォーム(fm1)にパラメータをセットしてsubmitする

withブロックを使った方がスッキリしていますね。

解説

  • withで指定したオブジェクトは、ブロック内では「.」(ドット)を含めて記述の必要がなくなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] imgタグに画像が存在するかチェックする

imgタグに画像が存在するかチェックするサンプルです。 画像がリンク切れしているかどうかをチェックしたい場合などに使用で ...

[JavaScript] オブジェクトが空かどうか判定する

オブジェクトが空かどうか判定するサンプルfunctionです。 サンプルソース 例)オブジェクトが空の場合はtrueを返 ...

[JavaScript] 独自例外を生成して投げる

独自例外を生成して投げるサンプルです。 サンプルソース 例)独自例外を生成して投げる [crayon-5e5532322 ...

[JavaScript] 指定した日付の月末日をYYYY/MM/DD形式で取得する

指定した日付の月末日をYYYY/MM/DD形式で取得するサンプルです。 サンプルソース 例)現在日時の月末日をYYYY/ ...

[JavaScript] メッセージIDでメッセージを管理する

メッセージIDを定義して、定義したIDでメッセージを管理するサンプルです。 サンプルソース 例)メッセージの定義と呼び出 ...

スポンサーリンク