JavaScript

[JavaScript] オブジェクト名を省略してコーディングする(withブロック)

投稿日:2016年10月20日 更新日:

オブジェクト名を省略してコーディングするには、withを使用します。

withブロックを使う

withブロックを使うと、オブジェクト名を省略した記述ができます。
下の2つの例は全く同じ処理です。

例)フォーム(fm1)にパラメータをセットしてsubmitする

withブロックを使った方がスッキリしていますね。

解説

  • withで指定したオブジェクトは、ブロック内では「.」(ドット)を含めて記述の必要がなくなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] モニターの利用可能なサイズを取得する(availWidth、availHeight)

モニターの利用可能なサイズを取得するには、screen.availWidth、screen.availHeight を使 ...

[JavaScript] Numberの定数

Numberに定義されている定数の一覧です。 Numberの定数 定数メモ Number.NaNNaN値(NaN) Nu ...

[JavaScript] ページの最下部へ移動するサンプル

ボタンを押すと、ページの最下部へ移動するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとページの最下部へ移動する [c ...

[JavaScript] マウスボタン押下/押上イベントを取得する(onMouseDown, onMouseUp)

マウスボタンを押したイベントを取得するにはonmousedown、 押し下げたマウスボタンを離したイベントを取得するには ...

[JavaScript] 指定したタグ全てにスタイルを適用する

JavaScriptで指定したタグ全てにスタイルを適用するサンプルです。 例えば、全てのpタグの背景色を赤くするなどとい ...

スポンサーリンク