JavaScript

[JavaScript] 文字列の指定位置に文字を挿入・削除する

投稿日:2017年9月2日 更新日:

文字列の指定位置に文字を挿入・削除するサンプルFunctionです。

文字列の指定位置に文字を挿入する

例)文字を挿入するFunction

以下のように使用できます。

文字列の指定位置の文字を削除する

例)指定位置の文字を削除するFunction

以下のように使用できます。

解説

  • JavaScriptには文字列の挿入や、指定位置の削除を行うメソッドがないので当サンプルのように自作する必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 文字列に指定した文字が含まれるかどうか判定する

文字列に指定した文字が含まれるかどうか判定するサンプルです。 indexOfを使う方法とmatchを使う方法の2種類あり ...

[JavaScript] sleep処理を行う

JavaScriptには標準でsleep関数が無いので、sleep処理を行いたい場合は自作する必要があります。 サンプル ...

[JavaScript] 要素の集合体をを配列として取得する(Array.from)

要素の集合体をを配列として取得するには、Array.fromを使用します。 サンプルソース 例)"c1"クラスを持つ要素 ...

[JavaScript] Functionの引数を番号で参照する

Functionの引数を番号で参照するサンプルです。 通常引数の値を使う時は、引数に定義した名称を使用しますが、引数の何 ...

[JavaScript] URLのパラメータを取得する

JavaScriptでURLのパラメータを取得するには、 window.location.searchを使用します。 U ...

スポンサーリンク