JavaScript

[JavaScript] 文字列の指定位置に文字を挿入・削除する

投稿日:2017年9月2日 更新日:

文字列の指定位置に文字を挿入・削除するサンプルFunctionです。

文字列の指定位置に文字を挿入する

例)文字を挿入するFunction

以下のように使用できます。

文字列の指定位置の文字を削除する

例)指定位置の文字を削除するFunction

以下のように使用できます。

解説

  • JavaScriptには文字列の挿入や、指定位置の削除を行うメソッドがないので当サンプルのように自作する必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 要素のwidth、heightを取得する

要素のwidth、heightを取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンをクリックするとid="dv1"要素の ...

[JavaScript] 10進表記のカラーコードを16進表記に変換する

10進表記のカラーコードを16進表記に変換したい場合にご利用ください。 10進表記のカラーコードを16進表記に変換する ...

[JavaScript] 選択中の文字列を取得する(.getSelection)

選択中の文字列を取得するには、window.getSelection() を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押 ...

[JavaScript] ひらがなチェックを行う

JavaScriptでひらがなチェックを行うサンプルFunctionです。 ひらがなチェックを行う 例)値がひらがなの場 ...

[JavaScript] パスワード用にランダムな文字列を生成する

ランダムな文字列を作成するサンプルです。 サンプルソース 例)半角英数字と一部記号からランダムな8桁文字列を生成する [ ...

スポンサーリンク