JavaScript

[JavaScript] 文字列の指定位置に文字を挿入・削除する

投稿日:2017年9月2日 更新日:

文字列の指定位置に文字を挿入・削除するサンプルFunctionです。

文字列の指定位置に文字を挿入する

例)文字を挿入するFunction

以下のように使用できます。

文字列の指定位置の文字を削除する

例)指定位置の文字を削除するFunction

以下のように使用できます。

解説

  • JavaScriptには文字列の挿入や、指定位置の削除を行うメソッドがないので当サンプルのように自作する必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] コンソールに出力した回数をカウントする(console.count)

コンソールに文字列とともに出力した回数を出力するには、console.countを使用します。 サンプルソース 例)co ...

[JavaScript] 指定したCSSクラス名の全ての背景色を変更する

指定したCSSクラス名が定義された要素全ての背景色を変更するサンプルです。 ソースを一部書き換えれば、背景色以外の変更に ...

[JavaScript] 時間のコロン編集を行うテキストボックス

フォーカスインすると「HHmm」形式、フォーカスアウトすると「HH:mm」形式にするテキストボックスサンプルです。 時間 ...

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の生成と読込みを行う

オブジェクト(連想配列)を生成するサンプルと、読込みを行うサンプルです。 オブジェクト(連想配列)の生成 例1)キーと値 ...

[JavaScript] 配列の値を全件取得する(forEach、for-of)

配列の値を全件取得するには、forEachまたは、for-of構文を使用します。 ※ for-of構文はECMAScri ...

スポンサーリンク