JavaScript

[JavaScript] 呼び出されたイベント名を取得する(event.type)

投稿日:2017年9月1日 更新日:

呼び出されたイベント名を取得するには、event.typeを使います。

サンプルソース

例)イベント名を取得する

(結果)
click keydown onfocus

解説

  • 取得できるイベント名は以下のとおりです。
    click、dblclick、focus、blur、change、submit、reset、load、unload、keyup、keydown、keypress、select、mousedown、mouseup、mouseout、mouseover、mousemove、dragdrop、move、resize、abort、error

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 配列の要素をランダムで取得する

配列の要素をランダムで取得するサンプルです。 サンプルソース 例)引数に受け取った配列の要素をランダムに返すFuncti ...

[JavaScript] 配列の要素をシャッフルする

配列の要素をシャッフルするサンプルです。 サンプルソース 例)引数に受け取った配列をシャッフルするFunction [c ...

[JavaScript] マウスオーバーで画像を切り替える

画像にマウスポインタが当たると画像が変わるサンプルです。 サンプルソース 例)画像(id="img1")にマウスポインタ ...

[JavaScript] フォーム内で自動フォーカス移動を行う

テキストボックスに最大文字数の入力がされたら、自動で次のフォーム部品へ移動するサンプルです。 自動フォーカス移動 例)最 ...

[JavaScript] ページを離れる時に警告を表示する(onBeforeUnload)

ページを離れる時に警告を表示するには、onBeforeUnloadを使用します。 「ページを離れる」には、画面遷移、Su ...

スポンサーリンク