JavaScript

[JavaScript] 呼び出されたイベント名を取得する(event.type)

投稿日:2017年9月1日 更新日:

呼び出されたイベント名を取得するには、event.typeを使います。

サンプルソース

例)イベント名を取得する

(結果)
click keydown onfocus

解説

  • 取得できるイベント名は以下のとおりです。
    click、dblclick、focus、blur、change、submit、reset、load、unload、keyup、keydown、keypress、select、mousedown、mouseup、mouseout、mouseover、mousemove、dragdrop、move、resize、abort、error

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 即時関数を使用する

即時関数は、関数の定義と実行を同時に行う関数です。 構文 即時関数の構文です。 即時関数は通常の関数と同様に、引数を受け ...

[JavaScript] 1970年1月1日から指定した日時までの経過ミリ秒を取得する(Date.parse)

1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得するには、Date.parse()を使用します。 サンプルソース 例)1970/ ...

[JavaScript] Submitアクションを起こす

JavaScriptからSubmitするには、submit()を使用します。 サンプルソース 例)リンクをクリックすると ...

[JavaScript] 配列の要素をクリアする

配列の要素をクリアするサンプル(2パターン)です。 サンプルソース 例1)配列の要素をクリアする(空の配列で上書きする) ...

[JavaScript] URLのパス名を取得する(location.pathname)

URLのパス名を取得するには、location.pathnameを使用します。 サンプルソース 例)現在のページのURL ...

スポンサーリンク