JavaScript

[JavaScript] 要素のidを変更する

投稿日:2016年10月8日 更新日:

JavaScriptで要素のidを変更することができます。

サンプル

例)ボタンを押すとid="aaa"をid="bbb"に変更する

実行サンプル

ボタンを押すと、div領域のidを変更します。

div領域

解説

  • id変更後のスタイルは、新idのスタイルが即時反映されれます。
  • id変更後にgetElementByIdでオブジェクトを取得する場合は、変更前のidでは取得できなくなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] ボタンにclickイベントを設定する

ボタンにclickイベントを設定するサンプル2パターンのサンプルです。 サンプルソース 例1)ボタンタグにonclick ...

[JavaScript] 指定した年が閏年かどうか判定する

指定した年が閏年かどうかを判定するファンクションサンプルです。 サンプル 例)引数に渡した年が閏年であればtrue、異な ...

[JavaScript] フォームの二重送信を防止する

フォームの二重送信を防止するサンプルです。 ボタンを2回押したときに警告を表示するパターンと、 送信ボタンを使用不可にす ...

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の要素を削除する

オブジェクト(連想配列)の要素を削除するには deleteを使用します。 オブジェクト(連想配列)の要素を削除する 例) ...

[JavaScript] 数値カンマ編集を行うテキストボックス

フォーカスが当たるとカンマ編集を解除し、フォーカスが外れるとカンマ編集を行うテキストボックスのサンプルです。 数値カンマ ...

スポンサーリンク