コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript フォーム関連

[JavaScript] ラジオボタンのvalue値を取得する

投稿日:2016年10月8日 更新日:

ラジオボタンのvalue値を取得するサンプルです。

サンプル

例)ボタンを押すとラジオボタンname='grp1'のvalue値を取得してアラート表示する

実行サンプル

ボタンを押すと選択したラジオボタンのvalue値を表示します。

   

解説

  • ラジオボタンが未選択の場合は、undefinedが返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript, フォーム関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] モーダルダイアログを使う

モーダルダイアログを使うには、window.showModalDialogを使用します。 ※モーダルダイアログはセキュリ ...

[JavaScript] 半角(ASCII)文字チェックを行う

半角文字チェックを行うサンプルFunctionです。 サンプルソース 例)値が半角英数記号の場合はtrueを返す(空文字 ...

[JavaScript] 連想配列の要素数を取得する

連想配列の要素数を取得するサンプルです。 連想配列の要素数を取得する 連想配列にはlengthメソッドが無いので、取得に ...

[jQuery] 画像アップロード時にプレビュー表示する(canvas版)

画像アップロード時にプレビュー表示するサンプルです。 ※canvas領域にプレビューします。 サンプルソース 例)画像を ...

[JavaScript] コピー/切り取りを実装する

JavaScriptでコピー/切り取りを実装するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとテキストボックスの値を ...

スポンサーリンク