コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript フォーム関連

[JavaScript] テキストボックスの値の取得と設定を行う

投稿日:2016年10月8日 更新日:

テキストボックスの値の取得と設定を行うサンプルです。

テキストボックスの値を取得するサンプル

例)ボタンを押すとvalue値を取得して表示する

実行サンプル

ボタンを押すと、テキストボックスの内容をalertで表示します。

 

テキストボックスに値を設定するサンプル

例)ボタンを押すとテキストボックスに"hogehoge"を設定する

実行サンプル

ボタンを押すと、テキストボックスに"hogehoge"をセットします。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript, フォーム関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 右クリックを禁止にする

ブラウザ上でのマウス右クリックを禁止にするには、 oncontextmenuイベントハンドラを設定します。 サンプル 例 ...

[JavaScript] ディスプレイのサイズを取得する

ディスプレイのサイズ(画面解像度)を取得するには、 window.screen.width / window.scree ...

[JavaScript] 乱数を取得する(Math.random)

乱数を取得するには、Math.random()を使用します。 このメソッドは0以上1未満の小数値を返すので、戻り値を取得 ...

[JavaScript] マウスオーバーで画像を切り替える

画像にマウスポインタが当たると画像が変わるサンプルです。 サンプルソース 例)画像(id="img1")にマウスポインタ ...

[JavaScript] 印刷ダイアログを開く

印刷ダイアログを表示するには、window.print()を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、印刷ダイア ...

スポンサーリンク