JavaScript

[JavaScript] HTMLのDOCTYPEを取得する

投稿日:

HTMLのDOCTYPEを取得するには、document.doctypeを使用します。

サンプルソース

例)DOCTYPEを取得する

(結果)
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> html -//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd

解説

  • HTML5のDOCTYPE「<!DOCTYPE html>」だと、publicId、systemIdはブランクとなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 無名関数を使用する

無名関数とは、読んで字のごとくでFunction名が定義されていない関数です。 無名関数は関数リテラルを定義する場合や、 ...

[JavaScript] 日時(Date型)の加減算を行う

Date型の加減算を行うサンプルです。 日時の加減算を行うサンプル Dateオブジェクトの日時の加算/減算を行うには、+ ...

[JavaScript] HTMLタグに独自属性を追加/取得する

HTMLタグに独自属性を追加/取得するサンプルです。 独自属性をセットする場合は .setAttribute()、 独自 ...

[JavaScript] 配列の要素数を取得する

配列の要素数を取得するサンプルです。 配列の要素数を取得する 例)配列arrの要素数を取得する [crayon-5c67 ...

[JavaScript] JavaScriptの定義方法3パターン

JavaScriptを定義方法には以下3通りあります。 HTML内のscript領域に定義する 別ファイルにに定義する ...

スポンサーリンク