jQuery

[jQuery] 要素まとめて指定したタグで囲う(.wrapAll)

投稿日:

要素まとめて指定したタグで囲うには、.wrapAll()を使用します。

サンプルソース

例)class="d1"の要素を<p class='a'></p>で囲う

実行サンプル

ボタンを押すと、class="d1"の要素のみ枠線で囲われます

class="d1"です
class="d2"です
class="d1"です

解説

  • wrapAllは、指定した要素全てを指定したタグで囲います。
  • 囲われている要素が離れていてもまとめられて囲われます。
  • 似たメソッドに.wrap()があります。.wrap()と.wrapAll()の違いは以下の通りです。
     wrap:指定した要素をそれぞれ囲う
     wrapAll:指定した要素をまとめて囲う

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] HTMLタグに独自属性を追加する

jQueryでHTMLタグに独自属性を追加するには、.attrを使用します。 構文 (構文) //属性を設定する $(t ...

[jQuery] 要素をソートする(.sort)

要素をソートするには、.sortを使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、リストの中身を昇順でソートする [c ...

[jQuery] プロパティを削除する(.removeProp)

プロパティを削除するには、.removeProp()を使用します。 サンプルソース 例)プロパティ「checked」を削 ...

[jQuery] 要素が空かどうか判定する($.isEmptyObject)

jQueryで要素が空かどうか判定するには、$.isEmptyObject()を使用します。 サンプルソース 例)変数o ...

[jQuery] クリックイベントを設定する(.click)

jQueryでクリックイベントを記述するには、.click()を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押すとアラート ...

スポンサーリンク