コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] テーブルの行数を取得する

投稿日:

jQueryでテーブルの行数を取得するサンプルです。

サンプルソース

例)ボタンを押すとテーブルの行数をアラート表示する

(結果)
5

解説

  • テーブルのtbody配下の要素の件数を取得すると行数が取得できます。
  • HTMLにtbodyタグが無くとも問題ありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 順序を逆順にする(.reverse)

要素の順序を逆順にするには、.reverse()を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、リストの並びを逆順に ...

[jQuery] 他要素のイベントを実行する

他要素のイベントを実行するサンプルです。 サンプルソース 例)「ボタン2」をクリックすると、「ボタン1」のクリックイベン ...

[jQuery] チェックボックスのオンオフをセットする

jQueryでチェックボックスのオンオフ状態をセットするサンプルです。 サンプルソース 例)チェックボックスのチェック状 ...

[jQuery] オブジェクト(連想配列)かどうか判定する($.isPlainObject)

オブジェクト(連想配列)かどうか判定するには、$.isPlainObject()を使用します。 サンプルソース 例)変数 ...

[jQuery] 指定したclassの全要素を取得してループ処理をする

指定したclassの全要素を取得してループ処理をするサンプルです。 サンプルソース 例)class="hoge"の要素一 ...

スポンサーリンク