コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] 要素のwidth、heightを取得/設定する

投稿日:2017年7月31日 更新日:

要素のwidth、heightを取得/設定するサンプルです。

サンプルソース

例)要素(id="box1")の幅と高さを取得する

例)要素(id="box1")の幅と高さを設定する

解説

  • 値の単位はpxになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] ページロード完了時に処理を行う

ページロード完了時に処理を行うには、readyを使います。 サンプル 例)ページロード完了時にアラートを表示する [cr ...

[jQuery] jQueryのバージョンを取得する($.fn.jquery)

jQueryのバージョンを取得するには、$.fn.jqueryを使用します。 構文 (jQueryのバージョンを取得する ...

[jQuery] プレースホルダーを設定・削除する

jQueryでプレースホルダーを設定したり削除したりする方法です。 サンプル 例)プレースホルダーを設定・削除する [c ...

[jQuery] セレクトボックスにoptionを追加する

セレクトボックスにoptionを追加するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、セレクトボックスに要素を追加 ...

[jQuery] 親要素を取得する(.parent)

対象セレクタの親要素を取得するには、.parentで取得します。 サンプルソース 例)liタグの親要素のidをコンソール ...

スポンサーリンク