コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] 画面サイズが変更された時に処理を行う(.resize)

投稿日:2017年7月9日 更新日:

画面サイズが変更された時に処理を行うには、.resize()を使用します。

サンプルソース

例)画面サイズ変更時にコンソールに画面サイズを出力する

実行サンプル

画面サイズを変更すると、現在の画面サイズを表示します。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] タグに付けた独自属性を取得、削除する

jQueryでタグに付けた独自属性を取得、削除するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと属性の取得、削除を行 ...

[jQuery] 子要素を取得する(.children)

指定した要素の子要素(直下のみ)を取得するには、.childrenを使用します。 サンプルソース 例)div#test要 ...

[jQuery] 要素がdisableかどうか判定する

jQueryで、要素がdisableかどうか判定するサンプルです。 サンプルソース 例)要素(id="txt1")がdi ...

[jQuery] 要素を削除する(.remove)

要素を削除するには、removeを使用します。 サンプルソース 例)ボタンクリックで、id="dv1"要素を削除する [ ...

[jQuery] フォーカス時に文字を全選択状態にする

フォーカス時に文字を全選択状態にするサンプルです。 サンプル 例)テキストボックスにフォーカスを当てると全選択状態となる ...

スポンサーリンク