JavaScript

[JavaScript] セレクトボックスの選択中のvalue値を取得する

投稿日:2016年10月9日 更新日:

セレクトボックスの選択中のvalue値を取得するサンプルです。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、セレクトボックスで選択されたvalue値を表示する

実行サンプル

ボタンを押すと、選択された項目のvalue値をアラートで表示します。

 

解説

  • セレクトボックスオブジェクトからvalue値を参照すれば、value値を取得できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] Base64形式の画像データをimgタグに表示する

Base64形式の画像データをimgタグに表示するサンプルです。 サンプルソース 例)Base64文字列をimgタグにセ ...

[JavaScript] 配列の全要素に処理を行った結果を返す(.map)

配列の全要素に処理を行った結果を返すには、.map()を使用します。 サンプルソース 例)配列の各要素を10倍した配列を ...

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の要素数を取得する

オブジェクト(連想配列)の要素数を取得するサンプルです。 オブジェクト(連想配列)の要素数を取得する オブジェクト(連想 ...

[JavaScript] Submit時イベントを取得する(onSubmit)

Submit時イベントを取得するには、onsubmitイベントハンドラを使用します。 サンプルソース 例)Submit前 ...

[JavaScript] Base64形式の画像データをcanvasに表示する

Base64形式の画像データをcanvasに表示するサンプルです。 サンプルソース 例)Base64文字列をcanvas ...

スポンサーリンク