JavaScript

[JavaScript] 画像の元サイズを取得する(.naturalWidth/.naturalHeight)

投稿日:2017年10月31日 更新日:

imgタグに縮小/拡大表示された画像の元サイズを取得するには、.naturalWidth/.naturalHeightを使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと表示サイズと元サイズを表示する

実行サンプル

ボタンを押すと、画像の表示サイズと元サイズをアラート表示します。


上の画像は縮小表示されています。

解説

  • naturalWidth、naturalHeightは以下のブラウザで使用できます。
    (Chrome, Safari, Firefox, Edge)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 画像アップロード時にプレビュー表示する(canvas版)

画像アップロード時にプレビュー表示するサンプルです。 ※canvas領域にプレビューします。 サンプルソース 例)画像を ...

[JavaScript] 日付文字列(YYYYMMDD)から年度を求める

日付文字列(YYYYMMDD)から年度を求めるサンプルです。 サンプルソース 例)引数に日付文字列(YYYYMMDD)を ...

[JavaScript] 右クリックメニューを実装する

独自の右クリックメニューを実装するサンプルです。 サンプルソース 例)独自の右クリックメニューサンプル [crayon- ...

[JavaScript] 実装を厳格化する(use strict)

JavaScriptのコードの書き方は、変数宣言をしなくてもOKだったりと、わりと曖昧なコードの書き方が許されています。 ...

[JavaScript] 文字列の文字数を取得する(.length)

文字列の文字数(長さ)を取得するサンプルFunctionです。 サンプルソース 文字列の文字数を取得するには、lengt ...

スポンサーリンク