JavaScript

[JavaScript] 画像の元サイズを取得する(.naturalWidth/.naturalHeight)

投稿日:2017年10月31日 更新日:

imgタグに縮小/拡大表示された画像の元サイズを取得するには、.naturalWidth/.naturalHeightを使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと表示サイズと元サイズを表示する

実行サンプル

ボタンを押すと、画像の表示サイズと元サイズをアラート表示します。


上の画像は縮小表示されています。

解説

  • naturalWidth、naturalHeightは以下のブラウザで使用できます。
    (Chrome, Safari, Firefox, Edge)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] タグ名を取得する(.tagName)

JavaScriptでタグ名を取得するには、.tagNameを使います。 サンプルソース 例)id="dv1"オブジェク ...

[JavaScript] CSSセレクタ指定で要素を取得する(.querySelector/.querySelectorAll)

CSSセレクタ指定で要素を取得するには、.querySelector()/.querySelectorAll()を使用し ...

[JavaScript] オートコンプリート付のテキストボックスを生成する

オートコンプリート付のテキストボックスを生成するサンプルです。 サンプルソース 例)オートコンプリート付のテキストボック ...

[JavaScript] 実装を厳格化する(use strict)

JavaScriptのコードの書き方は、変数宣言をしなくてもOKだったりと、わりと曖昧なコードの書き方が許されています。 ...

[JavaScript] クリップボードへコピー/切り取りを実装する

JavaScriptで、clipboardへのコピー/切り取りを実装するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押す ...

スポンサーリンク