コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] 指定した数値の中で一番大きな(小さな)数値を取得する

投稿日:2016年11月30日 更新日:

指定した数値のなかで一番大きい(小さい)数値を取得するサンプルです。

サンプルソース

数値は配列に格納されているものとします。

例)配列要素の数値の中で一番大きな数値を取得する

(結果)
maxValue → 80 minValue → 15

解説

  • function標準メソッドであるapplyメソッドは第二引数の配列を複数の引数として実行してくれるので、その特性を利用しています。
  • 配列中に数値以外の要素があると、NaNが返ります。
  • 空の配列を渡すと、Infinityが返ります。
  • 配列以外を渡すと、エラーとなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] マウスボタン押下/押上イベントを取得する(onMouseDown, onMouseUp)

マウスボタンを押したイベントを取得するにはonmousedown、 押し下げたマウスボタンを離したイベントを取得するには ...

[JavaScript] 値の比較について

JavaScriptで値の比較をする場合に「==」を使うときは注意が必要です。 「==」での比較サンプル 「==」での比 ...

[JavaScript] 指定したページ数分履歴を移動する(history.go)

指定したページ数分履歴を移動するには、history.go()を使用します。 サンプルソース 例)指定したページ数分履歴 ...

[JavaScript] タグ名を取得する(.tagName)

JavaScriptでタグ名を取得するには、.tagNameを使います。 サンプルソース 例)id="dv1"オブジェク ...

[JavaScript] ブランクチェックを行う

指定された値がnullまたは空文字でないことをチェックする関数です。 コピペしてそのままお使い頂けます。 サンプル 例) ...

スポンサーリンク