コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] URLのパラメータを取得する

投稿日:2016年11月18日 更新日:

JavaScriptでURLのパラメータを取得するには、
window.location.searchを使用します。

URLのパラメータを取得する

例)URLのパラメータを取得する

たとえば、自ページのURLが「http://xxx.xxx」だった場合、
「http://xxx.xxx?p1=aa&p2=bb」とアクセスされた場合、以下の値が取得されます。

(結果)
?p1=aa&p2=bb

解説

  • URL以降の「?」を含んだ文字列がそのまま取得されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 指定した年が閏年かどうか判定する

指定した年が閏年かどうかを判定するファンクションサンプルです。 サンプル 例)引数に渡した年が閏年であればtrue、異な ...

[JavaScript] 1970年1月1日から指定した日時までの経過ミリ秒を取得する(Date.parse)

1970年1月1日からの経過ミリ秒を取得するには、Date.parse()を使用します。 サンプルソース 例)1970/ ...

[JavaScript] 半角(ASCII)文字チェックを行う

半角文字チェックを行うサンプルFunctionです。 サンプルソース 例)値が半角英数記号の場合はtrueを返す(空文字 ...

[JavaScript] 使用しているブラウザを判定する

使用しているブラウザを判定するサンプルです。 サンプルソース 例)使用しているブラウザを判定する [crayon-5b2 ...

[JavaScript] OSやブラウザの情報を取得する

JavaScriptでOSやブラウザの情報を取得する方法です。 JavaScriptでOSやブラウザの情報を取得する 以 ...

スポンサーリンク