JavaScript

[JavaScript] 配列の値を全件取得する(forEach、for-of)

投稿日:2016年12月14日 更新日:

配列の値を全件取得するには、forEachまたは、for-of構文を使用します。

※ for-of構文はECMAScript6以降から使用可能です。

配列の値を全件取得する(forEach構文)

例)配列(arr)の値を全件表示する

(結果)
東京 大阪 名古屋

解説

  • オブジェクトには使えません。
  • forEachの「E」は、大文字で指定する必要があります。
  • forEachの引数にはコールバック関数を指定します。この関数の中で行いたい処理を記述します。

配列の値を全件取得する(for-of構文)

例)配列(arr)の値を全件表示する

(結果)
東京 大阪 名古屋

解説

  • オブジェクトには使えません。
  • for-of構文は、ECMAScript6以降で使用可能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] ブラウザにインストールされているプラグインの情報を取得する(navigator.plugins)

ブラウザにインストールされているプラグインの情報を取得するには、window.navigator.plugins を使用 ...

[JavaScript] 画像を回転させる

JavaScriptを使用して画像を回転させるサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと画像(sample.pn ...

[JavaScript] 消費税額を取得するFunction

引数に受け取った金額の消費税額を返すFunctionサンプルです。 サンプルソース 例)税率8%で計算。引数が数値以外の ...

[JavaScript] Submitアクションを起こす

JavaScriptからSubmitするには、submit()を使用します。 サンプルソース 例)リンクをクリックすると ...

[JavaScript] サブウィンドウから親ウィンドウを参照する(window.opener)

サブウィンドウから親ウィンドウを参照するには、window.openerで参照できます。 サンプルソース 例)子画面(s ...

スポンサーリンク