JavaScript

[JavaScript] フォーカス・イン イベントを取得する(onFocus)

投稿日:2016年10月9日 更新日:

フォーカス・イン イベントを取得するには、onfocusを使用します。

サンプルソース

例)フォーカスが当たるとアラートを表示する

実行サンプル

フォーカスを当てると、下にメッセージを表示します

 

解説

  • フォーカスが当たらないdivタグやimgタグなどには、onfocusは設定できません。
  • 関連して、フォーカス・アウト イベントを取得したい場合は、onblurを使用します。
    (詳しくは「フォーカス・アウト イベントを取得する」をご覧ください。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] セレクトボックスの選択を位置付ける

セレクトボックスの選択を位置付けるサンプルです。 インデックス番号で位置付ける方法と、value値で位置付ける方法の2種 ...

[JavaScript] Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因

Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因をまとめてみました。 Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因 ...

[JavaScript] callback関数を使用するサンプル

callback関数は、関数の引数に渡す関数のことです。 サンプルソース 例)関数「test」に、関数を渡すサンプル [ ...

[JavaScript] HTML内のタグをを動的に変更する(innerHTML)

HTML内の文字を動的に変更するには、innerHTMLを使用します。 サンプル 例)id="area1"の要素にHTM ...

[JavaScript] ページロード完了時のイベントを取得する(onLoad)

ページロード完了時のイベントを取得するには、onloadを使用します。 window.onloadを使うパターンと、bo ...

スポンサーリンク