JavaScript

[JavaScript] フォーカス・イン イベントを取得する(onFocus)

投稿日:2016年10月9日 更新日:

フォーカス・イン イベントを取得するには、onfocusを使用します。

サンプルソース

例)フォーカスが当たるとアラートを表示する

実行サンプル

フォーカスを当てると、下にメッセージを表示します

 

解説

  • フォーカスが当たらないdivタグやimgタグなどには、onfocusは設定できません。
  • 関連して、フォーカス・アウト イベントを取得したい場合は、onblurを使用します。
    (詳しくは「フォーカス・アウト イベントを取得する」をご覧ください。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] べき乗を求める(Math.pow)

べき乗を求めるには、Math.pow()を使用します。 構文 (aのb乗を求めてxに代入する) var x = Math ...

[JavaScript] 郵便番号のハイフン編集を行うテキストボックス

フォーカスインするとハイフン無し郵便番号、 フォーカスアウトするとハイフン有り郵便番号にするテキストボックスサンプルです ...

[JavaScript] イベント処理を動的に追加する(addEventListener)

clickイベントなどのイベント処理を、JavaScriptで動的に追加するには addEventListenerを使用 ...

[JavaScript] Functionの引数を番号で参照する

Functionの引数を番号で参照するサンプルです。 通常引数の値を使う時は、引数に定義した名称を使用しますが、引数の何 ...

[JavaScript] オートコンプリート付のテキストボックスを生成する

オートコンプリート付のテキストボックスを生成するサンプルです。 サンプルソース 例)オートコンプリート付のテキストボック ...

スポンサーリンク