JavaScript

[JavaScript] ページを離れる時に警告を表示する(onBeforeUnload)

投稿日:2016年11月27日 更新日:

ページを離れる時に警告を表示するには、onBeforeUnloadを使用します。

「ページを離れる」には、画面遷移、Submit、ウィンドウを閉じるがすべて含まれます。

サンプルソース

例)ページを離れる時にメッセージを表示する

実行サンプル

当ページから離れようとするとメッセージが表示されます。

解説

  • ブラウザによっては、指定したメッセージが表示されません。(Chromeなど)
  • onBeforeUnloadイベントは、画面遷移時、Submit時、ウィンドウを閉じる時すべてで発生するので、閉じる時以外は表示させたくないなどの場合はフラグなどで制御する必要があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] cookieから値を取得する

cookieから値を取得するサンプルです。 cookieから値を取得するサンプル cookieから値を取得するには、例1 ...

[JavaScript] HTMLエスケープ処理をする

JavaScriptでHTMLエスケープ処理をするFunctionです。 サンプルソース 例)HTMLエスケープを行うF ...

[JavaScript] 全角カナ→半角カナに変換する

全角カナ→半角カナに変換するFunctionです。 サンプルソース 例)全角カナ文字を半角カナ文字に変換する [cray ...

[JavaScript] 適用するCSSファイルを動的に変更する

CSSファイルを動的に変更するサンプルです。 サンプルソース 例)適用するCSSファイルを「sample1.css」から ...

[JavaScript] テキストの選択範囲のカーソル位置を取得する

JavaScriptでテキストボックスのカーソル位置を取得するには、 selectionStart、selectionE ...

スポンサーリンク