コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] スクロール時に処理を行う(.scroll)

投稿日:2017年7月12日 更新日:

スクロール時に処理を行うには、.scrollを使用します。

サンプルソース

例)スクロールすると、スクロール量をコンソールに出力する

実行サンプル

スクロールすると現在のスクロール量を表示します。

 

解説

  • .scrollは、縦スクロール/横スクロール両方に反応します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 要素のid値を取得する

jQueryで、要素のid値を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)#btn1のID値を取得する [crayon- ...

[jQuery] keyDownイベントを設定する(.keydown)

jQueryでkeyDownイベントを記述するサンプルです。 サンプルソース 例)キーを押すと、キーコードを表示する [ ...

[jQuery] ime-modeが使えるかどうかチェックする

ime-modeが使えるかどうかチェックするサンプルです。 サンプルソース 例)ime-modeが使える場合は"OK"、 ...

[jQuery] 要素をソートする(.sort)

要素をソートするには、.sortを使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、リストの中身を昇順でソートする [c ...

[jQuery] 属性を削除する(.removeAttr)

属性を削除するには、removeAttrを使います。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、テキストボックスのplaceh ...

スポンサーリンク