jQuery

[jQuery] 指定したclassの要素の数を取得する

投稿日:2017年9月29日 更新日:

指定したclassの要素の数を取得するには、.lengthを使います。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、class="c1"要素の数を表示する

(結果)
3

解説

  • タグの種類に関係なく、指定したclass名が設定された要素数を返します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 要素に指定したclassが適用されているか判定する(.hasClass)

要素に指定したclassが適用されているか判定するには、hasClassを使用します。 構文 (構文) $(<セレクタ> ...

[jQuery] 選択されたチェックボックスの値を取得する

選択されたチェックボックスの値を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと選択された全チェックボックスの ...

[jQuery] tooltipを設定する

jQueryでtooltipを設定するサンプルです。 ※ツールチップとは、カーソルを乗せると表示される注釈のことです。 ...

[jQuery] XMLドキュメントかどうかを判定する($.isXMLDoc)

指定されたノードがXMLドキュメントかどうかを判定するには、$.isXMLDoc()を使用します。 サンプルソース 例) ...

[jQuery] 数値かどうか判定する($.isNumeric)

数値かどうか判定するには、$.isNumeric()を使用します。 サンプルソース 例)変数valが数値かどうか判定する ...

スポンサーリンク