コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

jQuery

[jQuery] 子要素を取得する(.children)

投稿日:2017年7月17日 更新日:

指定した要素の子要素(直下のみ)を取得するには、.childrenを使用します。

サンプルソース

例)div#test要素の直下子要素がpタグのものを取得する

実行サンプル

ボタンを押すと子要素がpタグのもののみ背景色が青くなります。
ねこはpタグに囲まれていますが、div#testから見ると孫要素なので対象となりません。

いぬ

ねこ

たぬき

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-jQuery
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[jQuery] 要素にclassを追加、削除する(.addClass、.removeClass、.toggleClass)

jQueryで要素にclassを追加や削除をするには、 addClass、removeClass、toggleClass ...

[jQuery] プロパティを削除する(.removeProp)

プロパティを削除するには、.removeProp()を使用します。 サンプルソース 例)プロパティ「checked」を削 ...

[jQuery] キーアップイベントを設定する(.keyup)

キーアップイベントを設定するには、.keyup()を使用します。 サンプルソース 例)テキストボックスにキー入力すると、 ...

[jQuery] セレクタを複数指定する

セレクタを複数指定するには、カンマで区切って複数並べればOKです。 サンプルソース 例)#btn1、#btn2に同じクリ ...

[jQuery] 配列を結合する($.merge)

配列を結合するには、$.merge()を使用します。 サンプルソース 例)配列arr1、arr2を結合する [crayo ...

スポンサーリンク